QLD運転免許でも取ってみますか? 初めての道編

導入編はこちら

勉強編はこちら

交通ルールテスト編はこちら!

涙のリベンジ編はこちら!


あっさりと2回目で受かった交通ルールテスト会場を後にし
向かうは車関係のSHOP


"L"マーク購入!


日本で流行っているらしいデスノート気分ですね(違)

そしてついにDの初めての運転です!
はっきり言ってゲームセンターとかにある
レースゲームは確実にビリ
というかいろんなものにぶつかりまくり
最後には壁にぶつかって爆発してたりするタイプ
隣にMarkを乗せていざ発進!!!
Learner Licenceを持っていると

”普通に路上に出られる”んですが

どう考えても事故るイメージしかわかなかったので
MarkとDが探した場所は・・・



新しい住宅地(建設中)


何故か普通に解放されていたのでそそくさっと入り込んでみました
建設中ですので誰もいないのだ!


とりあえず人身事故はないな!


妙な自信がついてきますね
さぁ鍵を回した!!!

ぶるるるんぶるるるんぶるるるんぶるるるん・・ぷすっ

あれ?
何度か試してみてもエンジンがかからない!?
Markにちゃんとアクセルを踏みながら鍵回してるか確認されたんですが

してますよ!当然!


この大きいペダルでしょう?





なんていうかこの勘違いがまさかこの日1日ついて回るとは
思いもしませんね
本当に!

とりあえず本物のアクセルを踏みながらエンジン発進!
PからDにして
ハンドブレーキを外して
いざ出発進行!

うんうん、こりゃあ意外といけるかも?と思いながら

基本蛇行運転してました
U-ターンとか出来るようになりましたよ!
左折、右折、3点での方向転換?とかも!

約1時間乗り回していて
途中で子供達が走り回っていた時間があったんですが


ものすごい怖い顔で運転する日本人に恐れをなして逃げた模様



っていうか、1回軽く意図的に驚かしたかのように

アクセルとブレーキ間違えたしね!(危険)



果たしてこの運転技術・・
成長するのか?


最後に気付いたんですが
シートとか鏡とかまっっっっっったく設定しなかったな〜(遠い空)
というか、鏡見る余裕とか0だったしな(笑・・・笑?)

初めての運転ってそんなものさ!といってくださる方も!
いやいや、危険すぎ!と思った方も!

人気ブログランキングへ!
今日は何位?




【2006/12/31 10:25】 運転免許取得奮闘?記 | TRACKBACK(6) | COMMENT(0) top>>

007 カジノロワイヤル 感想

007カジノロワイヤル(日本公式ページ


オーストラリアでは
だぁぁぁぁぁいぶ前から公開されてましたが今頃見てきました

この記事はかなりネタバレを含みます!

感想の前に・・・

ロワイヤルって何?


字面で見るとRoyaleなのでロイヤルぐらいでよさそうなのに
というわけでGoogle検索してみたところ

どうもフランス語っぽいです!
よしよし、自分の中で納得!

これで思い切り感想に入れます!


このカジノロワイヤルから
新007ジェームスボンドをダニエル・クレイグを起用していますが

映画の内容も原点回帰!
原作本の1作目ですからね!
どうやら新007シリーズとして展開して行きたいみたいです

ストーリーなんですが
とりあえず悪者ル・シッフルをいかに失脚させるか
007が頑張ります


この程度を頭に叩き込んでおけばたいして問題がない気がします
アクションスパイ映画ですしね!
考えちゃ駄目!
見て楽しまないと!


もうなんていうかアクションがすごい!

最初の10分かそこら
007と下っ端の追跡劇があるんですが

おなか一杯になりました

建設中のビルを駆け上るは
さらに違う建設中のビルを人間とは思えない技で駆け下りるわ
仕舞いにはクレーンの首を駆け上ってみたり

同じ人間が本当にやっているのか不安になりました
実はエイリアンとかじゃないんでしょうか?

ワイヤーとかでつってあったのか
それとも本気勝負だったのか

とりあえずその10分ぐらいの追跡劇だけで

”スタントマンの方何人か骨折ってそうだ”と確信しました


M役のジュディ・デンチは画面にいるだけで
安心感が生まれますね
Mと007の掛け合いはこの映画の中での重要なコメディパートです

ストーリーがものすごい展開で進んでいくんですが
007が女性にかなり冷たいなというのが違和感でした

次のアクションの山場だった

飛行機の給油車の追跡劇なんですが

追跡している間にバスに追突してみたり
警官が撃ってきたり


絶対に途中で爆発しててもおかしくない!


それとも飛行機用のオイルはそんなに可燃性が低いのかな?

とか考えているうちに本作のボンドガールが出てきたり!
エヴァ・グリーン・・・
綺麗だな〜
マネキン人形みたいですね、ものすごいいい意味で!

映画のカジノパートにうつってからアクションなくなるのかな?と思いきや
随所随所にアクション入り込みすぎですね!

最後の最後のアクションも・・・なんていうか手に汗握るというか
手に汗握りすぎてもはや脱力しながら見てました


全体的な感想として
新007は・・・発表されたときはものすごい違和感があったんですが
別物の007として考えると普通にOK!
アクション映画が好きな人は絶対に見るべき!
但し、体力をつけてこの映画を見ましょう!

Dはものすごい軽い気持ちでアクションが見たかったんですが
この映画を見終わったときにはめちゃくちゃ疲れました
手に汗握りすぎました


DVDになったら特典映像とかでアクションの舞台裏が見たいな〜


この映画見た人も!
まだ見てない人も!


人気ブログランキングへ!
今日は何位?




【2006/12/30 17:38】 映画鑑賞 | TRACKBACK(7) | COMMENT(0) top>>

QLD運転免許でも取ってみますか? テストリベンジ!編

導入編はこちら

勉強編はこちら

交通ルールテスト編はこちら!


とりあえずコメントいただいたKYOさんも
どうやら交通ルールテスト落ちたことがあるらしいので
落ちてもいいんだ(安心)

Markの甥っ子とかが一発合格したのは


まぐれに違いないよね!


というわけで結局
要点の部分を2度読みしただけでテスト2回目です

いいんでしょうか?
なめきっててすみません

$16.7(1400円ぐらい)の手軽さが落ちてもいいか?と思わせてくれませんか?

思いませんか・・・(同意求む)

いやこのテストの値段がもし1回5000円とかだと
死ぬ気で勉強しますよね?

1回目で死ぬ気で受からないと次は1万円

まぁそんなわけで1回目のテストと同じように
書類提出、ID確認、テスト説明

ほな、いくで!

・・・

・・・

・・・

当然1回目のテストと内容は違うんですが
Part 1 はほとんど似たような問題なので
さくさくっと1問3秒ぐらいでさくさくっと解いていきます

Part 2の最初の10問ぐらいも実は余裕
記憶力問題です

そして、最後の10問・・・

簡単な状況説明があって
あなたはどうしますか?的な問題に弱いDです
選択肢が3つあっても全部正解に見えてきます

なので

Dは問題文だけを読み回答を頭の中で浮かべ
選択肢を読み
回答に1番近いものを選んでいきます

と、ここまで5分ぐらい

よぉし最後の問題は・・・


きた、英語問題!


その問題のとある1部分の意味がわからない
しかも簡単な単語のはずなのに

そのとある1部分とは


”信号がamberに光っているとき・・・”


amber!!!


色なのは百も承知です
しかも、信号と言っている時点で

  のどれかしかない!

でも正直amberという単語の意味をど忘れしました
とりあえず赤は確実にRedに光るというだろうから削除したんですが

amber amber amber・・・と呟けば呟くほど

青緑のことを言っているのか
黄色のことを言っているのか

その時ふとamberの日本語訳が頭を掠めたのです



琥珀色!



琥珀色が正直見当がつきません(ど忘れその2)


琥珀 琥珀 琥珀 琥珀

テストブースで琥珀と呟く日本人
確実に他のテスト受けている人に取ったら邪魔者以外ないんでしょうが!

思い出したんですよ
琥珀!



図鑑で見た

琥珀に閉じ込められた蟻の図を!



というわけで黄色!
琥珀だけで5分ぐらい悩みましたね(馬鹿)

それでも10分でテスト終了


結果は・・・



当然、合格です!


実は1問、手信号の問題について間違えたんですが
手信号(右手で止まるとか、右折するとかのサイン)なんて
現実世界使わないしいいんじゃない?

と、Markのお言葉!
とりあえずLeaner Licence取得です!
誰か本免許持ちの人さえ乗ってれば車運転できちゃいますよ!



テスト合格おめでとう、と思った方も!
1回目で受かれよ!と思った方も!

人気ブログランキングへ!
今日は何位?



【2006/12/30 16:53】 運転免許取得奮闘?記 | TRACKBACK(6) | COMMENT(0) top>>

QLD運転免許でも取ってみますか? 交通ルールテスト編

導入編はこちら

勉強編はこちら

学生をやめてから幾年月
ちゃんと本を覚えようとして読むと
やたらと疲れました!


とりあえずQLDの交通ルール本を一通り読み終わるだけで


勉強した気満開になりました


ぶっちゃけかなり時間がかかりましたが!
200ページ弱なのに
ものすごい満足感

というわけで・・・

”じゃあ、明日でもテスト受けてみるか〜♪”

Dのものすごいうろ覚え知識だと
日本は確かペーパーテスト、自動車学校、仮免、免許?ぐらいではなかったでしょうか?
それともとんでもない勘違いかもしれません(遠い目)

QLDでは日本のペーパーテストにあたる
Road Rule Test(要は交通ルールテスト)を合格すると
即仮免(Learner Licence)です!

”L”(Leanerの頭文字)ステッカーを車に貼って余裕で運転できます!

ぶっちゃけどんな問題が出るのか分からなかったので
テストが受けられるところをネット検索して
さくさくっと1番近所の場所へ!

この際、身分証明書を忘れずに!
Dは

パスポート
銀行のカード
クレジットカード
ガスの明細書(住所確認のため)


この4つを持っていきました
書類をさくさくと埋めて窓口に持っていって
テストゲット!

なんでも、窓口の人の説明によると・・・

問題は全部で30問

Part 1 の10問のうち9問は絶対に正解しないと駄目

Part 2 の20問のうち18問は正解しないと駄目!


・・・30問なんて楽勝楽勝!





ん?



ん?



こんな問題聞かれても分かりませんよ!!


何問か不安を残したまま
提出・・・

その場で窓口の人が答え合わせ・・・



 


ええ、落ちましたよ?(開き直り)

part 1 で2つ誤答
part 2 で3つ誤答

ある意味おしい落ち方(自分でフォロー)

このテスト・・・
日替わり?なのか知りませんが
1日に1度までしか受けられないので
翌日リベンジを窓口の人に宣言して帰宅・・・

とりあえずどういう系統の問題が出るのか分かったので
さくさくっと要点だけ1回通し読み・・・

とりあえず年内にLeanerぐらいは欲しいなと思っていたんですよ!
落ちたら次の日に受ければいいしね!

ちなみに、テストの代金は$16程度(1400円ぐらい)

免許持ってる方も
持ってない方も!

人気ブログランキングへ!
今日は何位?

【2006/12/30 00:48】 運転免許取得奮闘?記 | TRACKBACK(5) | COMMENT(2) top>>

QLD運転免許でも取ってみますか? 勉強編

導入編はこちら

いざ本を手にとって勉強してみようかな〜と思うんですが
当然の話


全部英語で


英語の本を読むのは苦痛じゃないDですが
それはミステリーだとかファンタジーだとか
自分の興味のある分野だとかの話です

日本語で読んでも交通ルールとかだるいはずなのに
それを英語で読めって・・・

1ページ目の前書きみたいなので眠気に誘われました

それでもなんとか読み進める
これはいまだに不思議なんですが

オーストラリアの免許は州によって違う

・・・統一すればいいのに
確かに国土的に見たら大きな国ですが
人口的に見ると州ごとに免許違わせる意味があるのか?

というわけで、QLD州で免許とってもNSW州に引っ越したりすると
ちゃんとNSW州の免許を申請しないと駄目らしいです!
気をつけて!

ところで・・・この勉強
英語だから苦痛だというのもあるんですが・・・

表紙に80年代か90年代前半程度の若者が抱き合っている写真

本の内容と関係なくないですかね?
どういうレベルでこの写真が採用されたのかが気になります
画像が気になる方は”your keys to driving in queensland”をgoogle検索で!


表紙からつっこみどころがある本なんですが
一通り読んでサンプルテストがあったのでそれに答えてみようと思います!


質問


”あなたがターンする時にはどれくらい前もって
他の運転手にサイン(ライト)を送りますか?”



どれくらい?

はて?

はて?

・・・5秒ぐらい?




答え





”充分な時間方向指示器を点滅させなければならない”


・・・

・・・

・・・

充分な時間ってなんですか!


あまりの曖昧さにビックリした!
個人的に少なくとも何秒ぐらいとかのルールはないんですね
自分が充分だと思えば何でもありです!

こういうルールはオーストラリアだけなんでしょうか?
それとも、日本の交通ルールもこんな曖昧な感じなんでしょうか?


車の運転って大変だ・・・(いろんな意味で)


免許持ってる方も
持ってない方も!
人気ブログランキングへ!
今日は何位?

【2006/12/29 12:44】 運転免許取得奮闘?記 | TRACKBACK(4) | COMMENT(0) top>>